My Brand New Season

~俺様の君を見ていたい~

書こうと思ったけど書けない手紙 

 

お久しぶりです←いつもこれ

いったいいつから書いてないんだ?と思ったらお誕生日からだった(;'∀')
そうそう、ほんとは去年の大阪ドーム・東京ドームのツアーの感想とか、お正月の横アリの感想とか、去年の総括とか、いろいろ書きたいことたくさんあったんだけどね。
なかなかこのページに到達できずに終わってました。

でも5月3日の入所日だけは現れようと思ったんだけど、2日の夜から気持ち悪くて吐いて、熱出しちゃった( ;∀;)
エントリー上げたかったけど無理でした><
まぁ、今年は舞台中だったけど、舞台じゃおめでとうのうちわも持てないし、GW中だからとチケット取ってなくてよかったです(^^;
チケットあったのに入れなかったとか悲しいもんね。

ってことで、13周年だね!!
おめでとう~~!!

8周年の2’nd大阪ラストでおめでとう団扇に素敵な笑顔で手を振ってくれたのが今までで一番の思い出だったんだけど、お正月の横アリでそれ以来4年以上ぶり…素敵な思い出ができました。
チビと二人今でもその時のこと「よかったね^^」と話してる。
あの頃みたいに必死ではないけれど、こうやってゆったりと応援していけてるのも、たくさんの思い出たちのおかげかな。

きたやまくんがどうしてアイドルを目指そうと思ったのかはわからないけど、アイドルの北山君に出会えてほんとによかったなと思う毎日です。
ほんと、事務所に入ってくれて、ずっと辞めずに続けてくれて、ありがとう。
これからも、君の姿を見ていくから、大好きなアイドルのきたやまくんのままでいてくださいね。



ということで、歌舞伎の時にお手紙書こうと思って便箋に向かったものの、どうにもペンが動かないからやっぱりここに書きます↓


あ、歌舞伎は今回3公演入ります。
ラストが12日なの。
もうすぐ私的千秋楽です><
毎回お手紙書こうと思ってるのに、なんて書き始めたらいいのかわからなくて断念しちゃう(^^;
ほんとはここに書いても仕方ないことはわかってるんだけど。

去年の北山君のお仕事、愛唄に裁判長に家族狩りにと充実してた前半に比べて、後半はバラエティ三昧でしたね。
私自身がバラエティに興味ない人なので、どうやって自分のヲタク的テンションを保持したらいいのかわからなくなってます。
バラエティに出てる北山君は、いつも頑張ってるなぁっていう印象で、リアクションとか無理してるんじゃないかな?てそんな風にも見えて。

2.5列目とかフロント3人だけどそんなにかっこよくないとか…そんな言葉とかもね。
そっか、そーなのか、今のキスマイではそういう位置なのか、とは思うものの、
まぁ、でもよく考えて?
私みたいなジュニアのころから応援してるファンは、フロント3人はかっこよくて、後ろ4人はかっこ悪いとか、
そんなくくりしたことないし、むしろ、みんなかっこよくないし←
ほんと雑草みたいなメンバーだけど、でも時々それぞれみんなかっこいいところがあって、そんなところに惹かれてここまで応援してきたんだよ。

きたやまくんのことは、私は好きになる前も、好きになった後も、かっこ悪いって思ったことはなくて、でも時々ブサイクな時もあるなーとは思うけど、基本的にはカッコいいところ、例えばダンスだったり、仕草だったり、仕事ができるところだったり、そんなところが大好きなので、

他のメンバーに比べてきたやまくんがかっこ悪いとか、そんなこと微塵も思ってないんだけど。
むしろかっこいいところたくさんあると思ってるから。

他のみんなさ、それぞれにかっこいいところ、かっこ悪いところあると思うんだよ。
顔だけで言ったら山Pや滝様みたいに綺麗とか整ってる~~って思えるような子誰もいないし、
でも藤玉はデビュー後のビジュアル維持力凄いと思う、それはアイドルとして頑張ってる証拠だし、立派だと思う。

きたやまくんや舞祭組は同じようにやっても仕方ないと、違うアプローチしてるのもわかるんだけど、
でもファンはみんなかっこいい姿が見たいんだよね。
面白くしようとか、そういうのって自然じゃないとそんなに面白く感じないし、舞祭組は面白さよりも一生懸命さがいいなって思ってる。
きっと舞祭組に惹かれる人たちはきっとそんなところに惹かれるんだろうなって思うし。

じゃあきたやまくんの目指すものって何なんだろ…。
MCとか司会をする人になりたい・・・?
いつもTVを付けたら出てる人になりたい??
そう思ってるんだよね?
それが目標で、そのために頑張ってて…。

時々それがつらくなります。
私の見たいきたやまくんがどんどんいなくなっていくから。
私の大好きなアイドルのきたやまくんが。

そんな中、滝様との久々のお仕事、滝沢歌舞伎に出させてもらうことになって、本当にうれしかった。
まずは歌うこと、ダンスすること、かっこつけた北山君に会える喜びを再び与えてくれた滝様に感謝してるよ。
カンパニーと楽しそうにやってるきたやまくんを見るのもうれしいです。

でも、歌舞伎では仕事人なきたやまくんはいるけど、アイドルなきたやまくんではないかなぁ。
キラキラしてるというよりは、いぶし銀な輝きかなぁ。
ジュニアのバック時代はもうキラキラというより、ギラギラだったけど(笑)
滝様を立てて、若いジュニアの輝きも奪わず、とにかくしっかりお仕事してるって感じがしてます。
きたやまくん、すっかり大人になったなぁって。
そんな感じで歌舞伎を見させてもらってます。

歌舞伎が終わったら次はどんなお仕事があるのかな?
バラエティで重宝がられる使えるアイドルもいいけど、それならそれで、アイドルは芸人じゃないんだっていうのをしっかり見せつけてほしい。
この顔で大丈夫ですか?とか聞いたりしないで、真剣にかっこいい姿を見せてほしい。

ビジュのいい時の北山君はほかのだれにも負けないって思ってる。
でも最近はずっとそんな風に見えることもなくて、さみしいよ。

内面のかっこよさも大事だけど、常にアイドルとしてストイックにビジュアルを維持して欲しいんだ。
面白さを伝えるのも顔芸が必要な訳じゃないからね。

顔芸もほどほどに。
そしてTV露出前のお酒もほどほどに。

category: キタヤマ

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top